生活

バイクへルメットは暑いし汗だく!夏対策で涼しい方法!黒はNG?

投稿日:2019年4月25日 更新日:

夏のバイクはとにかく暑い! 暑いを通り越して熱い! フルフェイスのヘルメットとかだと10秒で汗だく!! ほぼ罰ゲーム!(>_<) 走ってるときはまだしも、信号とかで止まると灼熱! 渋滞なんかにハマると地獄!( ;∀;)

でもバイク最高~~(どっちやねん!( *´艸`))

で、涼しくする色んな工夫です(*´з`)

スポンサーリンク

バイクのヘルメットは暑い!暑すぎる

とにかく、夏場のヘルメットは暑すぎます。

フルフェイスもジェットヘルも、がっちり密着してとにかく暑い!

安全性は大事だけど、「それにしても暑すぎるだろ!」と思わず叫んじゃいます。

「もう平成が終わって令和なのに、バイクへルメットの暑さ対策は昭和のままじゃないか!!ヘルメットメーカーは何しとんじゃー!!<(`^´)>」と叫んだ人も多いはずです。

バイクへルメットの中は汗だく

で、暑いと汗だくになります。

汗だくで、「髪型もくそもあったもんじゃねー!!(; ・`д・´)」となります。

(そもそもヘルメット被ると、髪はペチャンコこですが。。。)

で、「エアコン付きへルメット」(外国製)なんてのもあります。

https://youtu.be/ef8y2aKRqUU

これ、6万円くらいするけど、ちょっとほしいですね。

あと、「ヘルメットエアコン」っていう冷却インナーキャップもあります。

https://youtu.be/cCAT92-z7BY

なんだかF1レーサーみたいですね。これもよく冷えそうです。

8万円くらいするようです。これは日本製。

それと、ヘルメットのアゴのところに取り付ける扇風機みたいなのもあります。

https://youtu.be/Ez-Bh9rSIFg

これは、ガンダムの旧ザク(古い?)みたいで、見ようによってはかっこいいかも。

でも、今のところ、日本で買えるかどうかわかりません。

バイクへルメットの現実的な夏対策

上に書いた暑さ対策が非現実的という訳じゃないけど、現実的な対処法です。

通気孔(ディフューザー、べンチレーション)が大きいへルメットにする。

通気孔(ディフューサー、べンチレーション)でかなり暑さが違います。

大きい通気口が前と後ろの両方にあって、ヘルメットの内側に通気口から入った外気の通り道があるタイプがいいです。

スポンサーリンク

このタイプだと、ヘルメットの中で空気が流れてるのがわかって、かなり熱も湿気も出ていきます。

反対に、前にだけ通気口があっても後ろにないタイプとかは、ほとんど気休めの通気ロですね。

バイクとのコーディネートで問題なければ、思い切って半キャップ(半ヘル)にする。

フルフェイスやジェットヘルは、暑い! これもうある意味どうしようもない!

なので、安全性は下がるけど、夏は半キャップにしてしまうのはどうでしよう!

フルカウルのレーサーバイクに半キャップとか、、、、逆に新しいかも!

通販とかでそれなりにカッコいいデザインのが安く売ってます。

「リンク」

夏のバイクへルメットと相性抜群の涼しいグッズ

正直言って、ヘルメット(頭)を涼しくするのは限界があります(あ! 言ってしまいました( *´艸`))。

でも、ヘルメットと相性抜群のひんやりグッズがあります!

水を染み込ませて首に巻くやつ(クールネック、クールバンダナとか)です。

通販でも売ってます。

「リンク」

これを首に巻いてバイクで走ると、かなり涼しいです。

バイクで走って風を受けるので、吸い込ませた水が蒸発して(気化熱で?)首がかなり涼しくなります。

全然違います!!みんなに教えてあげてください!

バイクへルメットの黒色は夏はやつばり暑い?

で、黒のヘルメットは暑いと思ってるでしょ?

でも、実は色はあんまり関係ないんです。

確かに夏の日差しで黒ヘルメットの表面は暑くなるけど、ヘルメットの衝撃吸収材が断熱するので、中はそんなに変わらないんです。

なので、「ほんとは黒ヘルがいいけど、夏は暑そうだから白ヘルにしよう。。。」なんてしなくていいと思います。

好きな色を買っちまいましましよう!<(`^´)>

まとめ

いかがでしたか?

僕は「エアコン付きヘルメット」をもっと小型化して日本メーカーが出してくれるといいなあ」と思ってます。出たら買いたい!

あと、水を染み込ませて首に巻くやつはバイク乗るときにホントいいので、試してみてください。

夏の暑さ関連のリンクをまとめた記事です。

夏の自動車、冬タイヤ、自転車、ベランダ、打ち水、西日、通勤、リュック、チャイルドシート、汗などの暑さ対策記事のリンクまとめ

夏関連の記事(汗、多汗症、熱中症、夏バテ、ダイエット、エアコン、うさぎや犬の暑さ対策、蚊)のリンクまとめ

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

台風の備え 準備品と言えば?準備対策で見落しがちなのは!!

台風が来ると暴風や大雨が降るので、台風の対策をしておいた方が無難です。 スポンサーリンク 特に、強い台風が接近している場合には、準備、対策をしておくべきです。 今回の記事では、台風に対する一般的な対策 …

夏の車内のチャイルドシートベビーシートの安全な暑さ対策や熱中症対策

夏場の車内は灼熱の日差しで、チャイルドシートやベビーシートも暑く(熱く)なります。 スポンサーリンク 赤ちゃんや幼児(子供)の火傷や熱中症が心配です。 一般的な暑さ対策として子供の頭の後ろに保冷剤を置 …

うさぎとの帰省を車でするとき移動のときや冬のときの注意点【体験談】

うさぎさんを飼い始めると、帰省するときに一緒に連れて帰るのにどうしようかと悩みますよね。 うちでは、上の写真のうさぎさん(4歳♂)を飼ってますが、夏も冬も車で帰省するときにはいつも一緒に …

通勤して汗だくのときの対策 すぐに引かせる止める方法【体験談】

  僕は、夏でも片道6km以上自転車(完全自力チャリ(-_-;))で通勤して会社に行って、会社に着いたら滝のように汗が流れて汗だくになってます。 スポンサーリンク そんな僕がいつもやっている …

子供の自転車の練習 補助なし!?上達のコツ!(小学生編)

自転車の練習と言えば、後ろから大人に荷台を持ってもらって、何回も転んでヒザを擦りむきながらだんだんと乗れるようになるイメージです。 スポンサーリンク でも、歯を食いしばって転ぶ恐怖に打ち勝ちながら自転 …