生活

カメムシが部屋に入ってきたとき退治したり追い出す簡単な方法

投稿日:2018年5月23日 更新日:

カメムシ(亀虫)は、洗濯物にくっ付いて部屋に入ってきたり、窓も開けてないのになぜだか室内に居たりしちゃいます(+_+)

それに、怒らせると臭いオナラをするし、よく見るとやっぱり可愛くはないし(虫好きの人は可愛いのかも)それに室内をブンブン飛んで怖いです。

今回の記事では、今まさに、そんな迷惑なカメムシが部屋にいるというアナタに、追い出したり退治したりする対策を手早く説明します(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

カメムシが部屋に入ってきたときの対策

カメムシが部屋にいる場合、とにかく見失わないように、壁や天井や床などにとまるのを待ちます。

カメムシがブンブン飛び回っているときは、自分にとまられると恐怖なので(>_<)離れて見守りましょう。

ちなみに、カメムシは、極々稀に噛みます!詳しくは、こちら。

カメムシは人を刺す?噛む?肌荒れする?部屋から追い出す方法

カメムシは人を刺す!噛まれたときの対処や刺されたときの薬【動画あり】

夜中に照明をつけているときは、いつまでも電気の周りをブンブン飛び回ることがあるので、カーテンを開けて外の明かりを入れてから一旦照明を消して、どこかにとまるのを待ちましょう。
別の記事に詳しく書いたので見てね(ここをクリック

ホウキで叩いたり、掃除機で吸い込んだりしては絶対ダメです。
臭いオナラ攻撃をされてしまいます。

掃除機で吸い込んだりしたら、臭いオナラがずっと掃除機から噴射されて大惨事です。
この前うちの奥さんが掃除機で吸い込んで大惨事になりました((+_+))
(つい掃除機で吸い込んでしまったら、急いで掃除機のスイッチを切って、掃除機のゴミをゴミ袋などに入れて縛って捨てましょう(‘◇’)ゞ

部屋にいるカメムシを退治するには

虫を退治すると言えば、やはり、殺虫スプレー

壁や天井などにとまっているカメムシに向けてシューっとしましょう。

少し飛び回りますが、やがて息絶えます(-ω-)/

飛び回るカメムシを見失わないように見守って、息絶えたらティッシュなどでつまんでゴミ箱にポイ!

カメムシ用の殺虫スプレーも市販されていますが、普通は家にないので、ゴキブリ用の殺虫スプレーで大丈夫です。

但し、殺虫剤をかけられてカメムシが飛び回るときに、オナラ攻撃(まさに最後っ屁)をするかもしれません。
でも、殺虫剤の臭いが強烈なので、あまり気にならないとは思います(‘◇’)ゞ

定番のガムテープ

カメムシと言えば、やはり、ガムテープです。
慣れれば簡単にできます(‘ω’)ノ

(手の届くところにカメムシがとまっている場合)
①10センチくらいにガムテープを切る
②下の写真のように、ガムテープの中心辺りをカメムシの背中(平らなところ)にそっとくっ付ける
(背中をそっとくっ付ければ臭いを出すことはまずない)
③下の写真のように、ガムテープを畳んで隙間なく密封する(隙間があると臭うので注意!)
④ゴミ箱にポイ!

スポンサーリンク

(手の届かない天井などの高いところにカメムシがとまっている場合)
①20センチくらいにガムテープを切る
②クイックルワイパーや、掃除機の筒の部分の先に、下の写真のようにガムテープの粘着面が外側になるようにくっ付ける

③下の写真のように、ガムテープをカメムシの背中にそっとくっ付ける(背中をそっとくっ付ければ臭いを出すことはまずない)

④下の写真のように、別のガムテープを上からくっ付けて隙間なく密封する

⑤ゴミ箱にポイ!

新聞紙などを使って簡単にとる方法は、こちら。

カメムシが天井で動かない!でも届かない!部屋にある物での捕まえ方

部屋にいるカメムシを追い出すには

①ティッシュペーパーを、カメムシの頭の触覚に触れるところに持って行くと、カメムシが上ってくる
(上がってこない場合もある(>_<))
②上がってきたら、窓の外で振り落とす
(夜中の場合、部屋の電気を消しておかないとカメムシが飛んで部屋にまた入ってくるので注意)

まとめ

虫が苦手な人にはカメムシは恐怖だと思いますが、やってみると意外と簡単です。

僕はいつも、ティッシュに上らせて窓の外に出してますよ(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


  1. 名無し より:

    ティッシュでお部屋の外に追い出す事が出来ました。本当に本当にありがとうございました。

    • honda より:

      寒くなる時期は、カメムシさんが冬を越そうと部屋に入ってきますよね。
      お役に立ててとっても嬉しいです。
      ありがとうございました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

犬の外飼いでの熱中症対策 お勧めの方法、グッズは?

愛犬を屋外で飼っている方も多いと思います。 愛犬は家族の一員で、いつまでも元気でいて欲しいものです。 夏に気になるのは、やはり愛犬の熱中症についてです。 人間もそうですが、犬でも、熱中症が重症化すると …

マンション等の窓が寒いので対策!冷気遮断のおすすめ!100均も!

マンションやアパート、一戸建ての家が冬寒いのは、窓(サッシ)から思った以上に熱が逃げているのが大きな原因です。 なので、部屋の寒さ対策は、まず窓(サッシ)からの冷気を遮断するのが絶対です! 窓の冷気対 …

人生負け組の特徴!男で勝ち組になるには!30代40代挽回逆転鉄板方法

「年収が低い」「独身で彼女もいない」「学歴 もない」「とくに顔もよくない」、、、「もしか して負け組なのか!?」と思って検索したアナタ! ほんとにアナタは負け組なんでしょうか? もし負け組の特徴に当て …

汗の臭いは食べ物から? 原因となるもの抑えるもの

汗の臭いは男女を問わずとても気になるものです。 若いころはそんなに気にならなかったのに、年を重ねてくるとどうしても気になってきます。 体質の影響もありますが、やはり食べ物の影響は大きいのではないでしょ …

梅雨は洗濯物が乾かない!部屋干しの臭いを防止するならこの干し方

ジメジメして湿度の高い梅雨時期は洗濯物が乾かなくて困ってしまいます( ;∀;) 部屋干ししても、どうしても部屋干し臭(生乾き臭)がしたりします(T_T) なので、ジメジメの梅雨時期の部屋干しでも、洗濯 …