生活

息苦しいストレスの知恵袋 ツボ押し胸痛解消と対処能力で根本的昇華対策[体験談]

投稿日:


「仕事のノルマがムリなレベル!」「納期が厳しすぎる!」「しかも職場の人間関係が悪い!」「息苦しくて胸の圧迫感が辛い!」とストレスで押しつぶされそうなあなた。

その胸を締め付けるような息苦しさを速攻で解消緩和するツボと日常生活のコツがあります (実証済み!)

それに、ストレスヘの対処能力を上げてストレスを昇華させてしまう根本的なストレス解消対策があります(これも実証済み!)

スポンサーリンク

喉が詰まる胸が息苦しいストレス解消の知恵袋

まず、ストレスによる喉の詰まる感じと胸が締め付けられて息苦しい感じを簡単に緩和する日常生活のコツです。

これは、姿勢と呼吸です。

ストレスを感じているときは、うつむいた姿勢で猫背になって呼吸が浅くなってます。

口呼吸になってる人も多いです。

猫背になって呼吸が浅いと、少しのストレスでも喉や胸の息苦しさを感じます。

なので、意識的に、胸を張って視線を上げて、ゆっくり深い呼吸をすると、不思議とストレスの不快感が無くなります。

これは、仕事中でもデスクワークでも簡単にできて、効果抜群です。

私も仕事でストレスがキツイときには、姿勢と呼吸に気を付けて対処してます。

厳しいストレスにさらされながらバリバリ働いている人が胸を張った良い姿勢なのは、その方が楽だからです。

詳しくは、こちらに書いてます。
>>仕事中のストレス解消 具体的で効果的な対処 対策!!

ストレスに効くツボは胸の中心のダン中(壇中)がダントツ!

で、息苦しい胸の圧迫感に効くのは、ダン中(壇中)というツボです。

胸の中央にあります。

このツボを押すと、締め付けられるような胸の圧迫感が楽になります。

私は、ストレスに効くというツボをいろいろ試しましたが、このツボがダントツで効きました。

で、ダン中(壇中)を押したときの痛さ(痛気持ちよさ)の程度で、ストレスの強さが分かるそうです。

確かに、ストレスの強いときに押すと、かなり痛気持ちいいのに、ストレスがないときに押しても全然痛くないんです。

ダン中(壇中)の位置や押し方は、こちらに書いてます。試してみてください。
>>ストレスで胸が苦しい 圧迫感で詰まる感じの時の対処法【体験談】

スポンサーリンク

ストレスヘの根本的な対策は対処能力を上げて昇華させること(男性限定の対策)

以上では、ストレスによる喉や胸の苦しさに素早く対処して緩和する方法をかきましたが、男性なら、根本的なストレス対策があります。

仕事のノルマや納期、目標などのストレスは、それを達成できないのではないかとか、達成できなかったら困るという不安がストレスの原因です。

人間関係のストレスは、嫌な人(上司や部下、同僚、取引先、知人など)と我慢して付き合うストレスです。

でも、もしもあなたが、何の根拠もなく自信満々で気力体力ともに充実した強気の男性だったとしたら、こんなんの最初から全然ストレスになりません。

だって、なんの根拠もなく自信満々で気力体力ともに充実して強気だから、ノルマや納期は 自分の対処能力なら達成できると思って逆にやりがいに昇華させてバリバリやるし、万一達成できなくても自分なら人生何とでもできると考えるからです。

人間関係も、そんな強気な男性に絡んでくる猛者は少ないし、万一絡んできたら痛い目に会わせることになるはずです。

相手も強気だとしたら、最低でも、お互い痛い日に会って引き分けです。

で、上司や取引先などを痛い目に会わせたとしても、とにかく自信とエネルギーがあるからいずれ挽回できるし、必要なら転職して転職先でバリバリ働くことになると分かってるので、大きなストレスにはならないです。

で、何の根拠もなく自信満々で気力体力ともに充実した強気の男性になる方法があります。

それは、テストステロン(男性ホルモン)の分泌量を高める方法です。

強力な眠気覚ましドリンクを飲むと眠気が吹き飛ぶように、テストステロン(男性ホルモン)の分泌量を増やすと、何の根拠もなく自信満々で気力体力ともに充実して強気になります。

で、テストステロン(男性ホルモン)の分泌量は、生活習慣や、ちょっとした行動で大幅に上昇させることができます。

私もこの生活習慣を意識するようになって、気力体力がアップして強気になり、ストレスが大幅に減りました。

テストステロンの増やし方は、こちらに書いてます。
>>テストステロン効果で男性は人生変わる!男性ホルモンを増やす方法

あと、テストステロンを増やす沢山のメリットは、こちらに書いてます。
>>テストステロンを増やすメリットと効果の実感 多い男の心身の特徴

まとめ

以上「息苦しいストレスの知恵袋 ツボ押し胸痛解消と対処能力で根本的昇華対策 [体験談]」でした。

少しでも参考になれば、とても嬉しいです。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

クーラー代の節約 除湿の方がいいって本当?定番は?意外な方法は?

日本の夏は毎年のように猛暑となっているので、夏場には熱中症にならないためにもエアコンの冷房(クーラー)を使うのが一般的です。 スポンサーリンク その一方で、電気代を気にせずにクーラーを使っていると、電 …

バーベキューの炭の火起こしの簡単なコツと早く最速にする方法【動画あり】

キャンプとかアウトドアでするバーベキューは最高です! 春夏秋冬どの季節でも楽しめますが、特に秋と春のバーベキューは気候が良くて最高です! スポンサーリンク 今回はバーベキュー初心者でも簡単確実に木炭に …

お月見の団子 意味や由来は?子供に簡単に説明しましょう!

秋と言えば「中秋の名月」そして「お月見」ですね。 スポンサーリンク 月見団子を用意して、夕食の後のデザートにお子さんと食べようと思っている方も多いと思います。 でも、なんで団子なの?そもそもなんで秋の …

自転車通勤の夏の汗や暑さ対策 スーツでもできる涼しい工夫

夏の自転車通勤は朝でも暑いです!熱すぎます(>_<) 走ってるときはまだしも、信号とかで止まったら滝のような汗が背中を流れます( ;∀;) スポンサーリンク 私も完全自力チャリ(非電動自転 …

子供の自転車 練習は補助しない!?大切なコツ!(幼児編)

幼児のお子さんに、幼児用の自転車を買ってあげた方も多いと思います。 スポンサーリンク 自転車の練習と言うと、大人が荷台を持って補助して、何度も転んでヒザを擦りむきながらやっと乗れるようになるイメージで …