生活

メンタル弱いのを鍛える!強い男になって豆腐精神を強くする鉄板習慣

投稿日:


「友達や知人に言われた言葉で、すぐに傷付いてしまう」「少し注意されただけですごく凹んで落ち込む」「メンタルが弱くて疲れ切ってしまう」「この繊細な豆腐メンタルを何とか したい!」と思って検索してみたアナタ!

当たりです。メンタルが強くなってその悩みが解消できる方法があります。

私は(特にお金をかけることもなく)その効果を日々実感しています。

スポンサーリンク

メンタルが弱いのを鍛える(繊細ですぐ傷付く凹む落ち込む豆腐メンタル克服)

何気ない一言がグサッと胸に突き刺 さって、傷付いて落ち込むことはよくあります。

ちょっと注意されたりダメ出しされただけで、立ち直れないほど凹むこともあります。

この繊細な精神(メンタル)自体は、直ったりしないし、直す必要もないです。

繊細なメンタルは、相手の気持ち(人の傷み)が分かる優れたメンタルです。

「そんなこと言っても、この豆腐メンタルのせいで疲れ切ってるんだ(>_<)」

「他人事だからそんなことが言えるんだー( ゚Д゚)」

っと思ったアナタ!

ええ、その心の叫び、しっかり聞こえました。

豆腐メンタルを鍛える方法はあります(; ・`д・´)

鍛えるというか、繊細で優しい豆腐メンタルのまま、傷付きにくくできます。

メンタルが強い男性(本当にメンタル強い人と不感症で鈍感な人)

ところで、メンタルが強い人って、どんな人でしょう?

「仕事とかでストレスマックスでも平然としていられる人?」

「人に何を言われても、全く傷付かない人?」

「何があっても自分の考えを貫く人?」

こういうのは、メンタルが強い人の特徴ですよね。

でも、こういう一見メンタルが強い人の中で、本当にメンタルが強い人は一握りです。

残りの人は、メンタルが強いのではなく、自分の感情に蓋をして何も感じないようにして傷付かないようにして生きている人です。

20代、30代、40代と、社会に出てストレスにさらされて生活していると、自分でも知らないうちに、自分の感情に蓋をして(自分の感情を無視して)、辛いとか苦しいとか悲しいとか悔しいとか寂しいとか、そういう感情を感じないようにして、自分を守るようになります。

でも、そうやって自分の感情を無視してると、不感症になって、嬉しいとか楽しいとか愛お しいとかいう感情まで感じなくなってしまいます。

不感症でメンタルが強い人 (偽物)は 、相手の痛み(相手の感情)も分からなくなっているので、攻撃的で平気で人を傷つけます。

そういう人は沢山います。

なので、アナタは、感情に蓋をして不感症のメンタル強い男 (偽物)になるのではなく、その繊細で優しい豆腐メンタルのまま強くなる方法 (本当にメンタルの強い男になる方法)を選んでください。

メンタルを強くする鉄板の習慣 (豆腐だけど鉄のメンタル!?になる方法)

繊細で優 しい豆腐メンタルのまま強くなるためには、2つの方法が必要です。

(1つ目の方法)
傷付いたり凹んだときに、悲しい、悔しい、情けないという感情を、蓋をしないで(無視しないで)じっくり味わってください。

スポンサーリンク

お風呂とかで、じっくり味わって、泣きたくなったら泣いて、腹が立ってきたらその腹立た しさを味わってください。

お風呂の中とかで、「このクソヤロー(>_<)」とか、大きな口を開けて息を力一杯吐き出しながら(口パクとかでもいいから)、思い切り叫んでください。

「だからアイツは嫌な奴なんだ」とか、いろいろ言葉 (思考)をめぐらすのではなく、出来るだけ、ただただジンワリと、その感情を味わってください。

こうやって、感情を味わうと、感情が消えていきます (成仏?します)。

(感情に蓋をして無視してると、いつまでも心に感情が残って、後から怒り(攻撃性)となって現れます)

で、嫌な感情が消えてきたら、その感情に向かって「ありがとう。もう大丈夫だから。」と言ってあげましょう。

もちろん、嬉しい気持ち、楽しい気持ち、幸せな気持ちは、何度も何度も存分に味わい尽くしましょう。

こうやって、嫌な感情も良い感情も味わっていると、アナタは、繊細で優しい豆腐メンタルのまま、鉄のメンタル (鉄の豆腐メンタル!?)を手に入れることができます。

そーです!

本当にメンタルの強い人は、傷付かない人ではなく、傷付いてもそれを消化する優しい精神の人です。

本当にメンタルの強い人は、傷付いてもそれを消化できることを知ってるから強いんです。

(2つ目の方法)
で、男性の場合は、メンタルの強さに強烈に影響するものがあります。

それは、「テストステロン」です。

テストステロンは、95%が睾丸 (精巣)で生成される男性ホルモンです。

テストステロンの分泌量は、生まれつき多い人や少ない人(草食系男子とか)がいて、年を取ると低下してきます。

テストステロンの分泌量が多いと、とにかく気力が充実してきます。

気迫が出ます。

誰かに嫌味を言われたり、失礼なことを言われたりすると、

「ああ? 誰に言うとるんじゃー<(`^´)>」

「俺は、お前にそんなこと言われるような人間とは違うぞ(; ・`д・´)」

って感じになります。

傷付いたり、凹んだりしやすいのは、テストステロンのパワー不足で弱気になってるのも原因の一つです。

で、テストステロンの分泌量は、生活習慣や、ちょっとしたエクササイズで、だれでも大きく増やすことが出来ます。

テストステロンの分泌量を増やす生活習慣を身につけると、精神パワー(テストステロンパワー)が満タンになるので、傷付いたり凹んだりしにくくなるし、凹んでも光の速さで復活するようになります。

ホントです。

なってみれば分かります。

ただし、テストステロンの分泌量を増やす生活習慣を身につけるには、少し時間がかかります。

でも、一旦身につければ、その効果は絶大です。

じっくり腰を据えてやってみる価値があります。

テストステロンの分泌量を増やす生活習慣は、こちら。
>>テストステロン効果で男性は人生変わる!男性ホルモンを増やす方法

高テストステロンの沢山のメリット(効果)は、こちら。
>>テストステロンを増やすメリットと効果の実感 多い男の心身の特徴

まとめ

以上、メンタル弱いのを鍛える!強い男になって豆腐精神を強くする鉄板習慣」でした。

少しでも参考になれば、とても嬉しいです。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

口下手人見知りを治す!人付き合い苦手な克服方法(高校生 大学生 社会人共通)

「初対面で話すのが苦手」「嫌われるのが嫌で引っ込み思案になる」「口下手で会話が続か なくて気まずくなる」「人付き合いが面倒」「もしかしてコミュ障?対人恐怖症かも?」「でも、人見知りを克服したい!治した …

徒歩通勤の暑さ対策と汗対策 女性の夏を涼しくする意外な工夫

夏の徒歩通勤はとっても暑いですね。日傘をさして日差しを防いでも、照り返しとムアっとする暑さで汗びっしょりです( ;∀;) スポンサーリンク あんまり汗をかくと、会社で汗の臭いがしないかとかも気になりま …

モテない男が結婚!婚活パーティーや街コンでモテる男性になる鉄板方法

「結婚したい」「でも、婚活パーティーや街コン、合コンとかで今一モテない」「収入は平均的だと思うし、自分なりにアピールしてるけど、、、今一モテない。。。」「モテる男になって結婚したい!」と思って、なんと …

自分に自信がない男性は恋愛も彼女もムリ?好き避け対策自信つける方法

「自分に自信持てない」「特に見た目もよくない」「顔もイケメンじゃない」「自慢できることもない」「気になる子を好き避けしてしまう」「でも恋愛したい!彼女ほしい!!」という純心男子(高校生?大学生?社会人 …

人生負け組の特徴!男で勝ち組になるには!30代40代挽回逆転鉄板方法

「年収が低い」「独身で彼女もいない」「学歴 もない」「とくに顔もよくない」、、、「もしか して負け組なのか!?」と思って検索したアナタ! スポンサーリンク ほんとにアナタは負け組なんでしょうか? もし …