健康

汗で痩せる痩せない?サウナの場合は?運動だとどうなの!?

投稿日:2017年6月28日 更新日:


「汗をかいて痩せましょう」みたいなことが、雑誌などに書かれていることがあります。

汗をかいても水分が体から出るだけで、脂肪は減らないから痩せないのでは?と思いますよね。

でも、昔からずっと汗をかくと痩せると言われているのだから、もしかしたら何かの作用で痩せるのでは?とも思いますよね。

スポンサーリンク

今回の記事では、汗をかいたら痩せるのかどうかについて簡潔に書きます。

汗をかくと痩せるの痩せないの どっちなの!

汗をかくと水分が体から出るので、その分体重は落ちまますし、大量に汗をかくと少しほっそりして見えるかもしれません。

ですが、ただ汗をかいたからと言って、基本的には身体の脂肪は減っておらず、水分補給をすると元に戻るので、そういう意味では痩せていません。

サウナスーツで大量に汗をかいて痩せるとか、半身浴で汗をかいて痩せるなど、ただ汗をかくだけでダイエットになるように思わせる雑誌などの宣伝記事を以前はよく見かけましたが、信憑性は低いです。

とは言っても、この「痩せる」という言葉を、大量に汗をかくと水分が出た分細くなるという意味で使っているとすれば、一概に間違いとも言い切れません(笑)

汗をかいて痩せるってサウナでは言うけど 本当?

ですが、サウナで大量に汗をかくと痩せるというのは、なんだか信憑性がある気がしませんか?

サウナに入って長時間暑さに耐えて滝のように汗をかくと、充実感があるし、体重計に乗ると実際に体重かなり減っているし、身体が熱くなって新陳代謝が上がって脂肪が燃焼しているように感じます。

ですが、サウナの場合も半身浴などと同じで、基本的には身体の脂肪は減っておらず、痩せていません。

確かに体温が上がって汗が出て新陳代謝は上がるのですが、サウナには長くても1時間程度しか入っていられないので、白米一口分程度のカロリーしか消費できません。

スポンサーリンク

ただし、サウナや半身浴などによって、身体の「むくみ」が解消して正常な状態に戻ったことで、痩せたように見えることはあるかもしれません。

脂肪などの細胞組織は間質液(組織液)で満たされていて、間質液の作用で、血管によって運ばれた酸素や栄養が細胞に送られる一方で、細胞の老廃物が血管に戻されます。

この間質液の水分が血管に吸収される作用が滞ると、細胞組織に水分が余分に溜まって「むくみ」になります。

ですので、サウナなどで体温を上げて血流をよくして汗を大量にかくことで、新陳代謝の機能が改善して「むくみ」が取れれば、痩せたと言っていいと思います。

現代人はむくんでいる人が多く、人によっては「むくみ」が取れると2~3kg体重が減るそうです。

なお、「むくみ」を取るのであれば、手足の先から心臓に向かう方向に「さする」と効果的と言われています。

運動して汗をかくと痩せる?

では、運動して汗をかくと痩せるのでしょうか?

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を20分以上すると脂肪の燃焼が始まるので、脂肪細胞が減って痩せます。

また、筋肉トレーニングをして筋肉組織を破壊すると、筋肉組織が再生するときに大きくなって筋肉量が増えるので、基礎代謝量(生きているだけで消費するカロリーの量)が上がって痩せやすくなります。

なので、正確には、有酸素運動などをして痩せるときに体温が上がって汗が出るだけで、汗をかいたから痩せるのではありません。

ですが、感覚的には、運動をして汗をかくと痩せるのか?と言われれば、痩せるといっていいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか? 以上のように、ただ汗をかいただけでは、基本的には痩せません。

やっぱり、痩せるためには、運動をしたり、食事に気を使ったりする必要があるようです( ;∀;)

下のリンクは、ダイエット関係の記事をまとめた、まとめ記事です。

ダイエットには食事や運動などなど色々な要素が有るので、参考になると思います。
ダイエット関連(食事制限、運動、筋トレなど)記事のリンクまとめ

スポンサーリンク

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

肩こり解消に効果的?体操?運動?ストレッチ?根本原因と対策!

肩こりは本当につらいです。 日本の成人の半分くらいは、多かれ少なかれ、肩こりに悩まされることがあるのではないでしょうか。 スポンサーリンク 私もそうでした。 スポンサーリンク ひどいときは激しい頭痛に …

ダイエット後に体重を安定させる食事の戻し方!維持するための運動!

食事制限して目標体重に到達して「ダイエット大成功ー!!」と大喜びしているところ失礼します(‘◇’)ゞ 目標体重になってもリバウンドしてしまっては、血のにじむような苦労も水の泡です。 殆どの人が、ここで …

多汗症の症状 足の裏の場合の対策と治療

気温に関係なく足の裏に異常に汗をかく場合、靴の中が非常に蒸れた状態になって雑菌が繁殖しやすく、また、周囲から分かるほど不快な臭いを発することがあります。 このように足の裏に異常に汗をかく場合には、足底 …

正月の太りぎみを予防!正月太りの本当の原因は!解消する食事

お正月は、お節料理とかタラフク食べて、だいたい太っちゃいますね(>_<) でも、ダイエットしたりして日頃から体型に気を使ってるアナタは、正月太りを予防、防止して、何とか太らないように回避し …

汗の種類 臭いのは?サラサラとドロドロの違いは?対策は?

人間は汗をかいてその汗が蒸発する気化熱(液体が蒸発するときに奪う熱)を利用して体温調節をしています。 ですので、汗をかくことは生命を維持するうえで非常に重要な機能で、だれでも汗をかきます。 スポンサー …